振袖をレンタルする方法

年に一回着るかどうか、もしくは一生のうちに何度着るかわからない振袖は、購入するよりもレンタルするほうが利用度が高いです。めったに着なくて、着た後のクリーニング代などを考えると、レンタルで全部済ませるほうが、毎度違う柄を楽しめますしお手入れも楽なのがメリットです。
振袖は全部そろえると数十万円はしますよね。柄、素材などで値段は変わりますが、さらに自宅で保管してる間に生地が傷んでしまうことも。虫がつかずに色褪せずにということで桐たんすなどに保管することになりますので何かと面倒。となると、着たいときだけレンタルするほうがはるかにお手軽です。そして、毎度撮影する集合写真にはいつも違う着物で参加できますので、「いつも同じのを着てる」と思われないのもうれしいポイントです。
レンタルは着物専門店や美容院直結店などでできます。シーズンによって予約が混みますので、早めに商品を見に行って予約しましょう。美容院と系列を組んでる専門店は着付けとヘアメイクも格安プランでやってますし、ヘアアクセサリーのレンタルも安くできることがあります。
振袖はとくに着る期間が短いですし、明るい柄が人気があります。入学式や卒業式のシーズンは商品が無くなるくらいにレンタルが殺到しますので、半年前から予約できるお店を探すといった動きが見られます。